メッセージ
〒259-1212 神奈川県平塚市岡崎215-3 TEL:0463-59-3739 【休診日】木/土曜午後・日曜・祝日

【総合診療・家庭医】内科・小児科・訪問診療

診療内容

医療関係者の方へ

ありファミblog

WEB予約はこちらから

HOME»  診療内容

ありファミでは何を診るの?

「この症状は、ありファミで診てくれるのかな?」
そんな心配はいりません。まずは何でもご相談ください。

ありファミでは、赤ちゃんからお年寄りまで、症状も問わず、病気だけでなくちょっとしたケガやヤケドなども含めて「ふだんよくある健康の困った」を解決する家庭医療専門医が、あなたや家族をサポートします。

私たちが解決するのが難しい、という問題でも、分かった範囲のことをご説明したうえで、適切にご紹介します。

「外来」はもちろんですが、体力がなくて受診できない、という方には、ご自宅にお伺いする「訪問診療」も行っております。
詳しくは<訪問診療>をご参照ください。

実際に診ていること

内科や小児科の病気を中心に、ちょっとしたケガややけど、足腰のいたみ、皮ふの病気やこころの病気などもよくみています。
例えば…

  • 急な病気の方

    「急に熱が出てしまった」
    「子どもがお腹を壊した」
    「今週末に大事な用があるのだけれど、症状をなるべく抑えてなんとか乗り切りたい!」

  • 以前からの長い病気

    「前から血圧が高いと言われていたんだけど…」
    「ずっと糖尿病で病院に通っているんだけど、近いところで診てもらいたい」
    「中学のころから、ずーっと頭痛持ち。最近市販の薬が効かなくて…」

  • 専門的な治療の引継ぎ

    「手術のあとも病院にかかっているんだけど、薬は近くでもらって下さい、と言われて」
    「無呼吸症候群の治療で、寝るときにマスクをつけて寝ているのだけれど、近くで診てくれるところを探していた」

  • 簡単な外科・皮ふや
    こころのトラブル

    「前からあったおできが急に腫れてきた」
    「自転車に乗る練習をしていたら、派手に転んで擦り傷だらけ」
    「糖尿病を診てもらうついでに、水虫があるのだけど診てもらえるかな?」
    「気分がはれず、会社をやすみがち」

  • 看取り、家の生活のなかで
    医療のサポートを受けたい

    「おじいちゃんが脳梗塞で寝たきりになっちゃって、退院したあとで病院に通院することが難しくなった」
    「末期のがんで、余命が数ヶ月と病院で言われたんだけど、最期はどうしても畳の上で迎えたい」

  • 健康診断・予防接種・禁煙外来

    「会社や市の健康診断をうけたい」
    「生後2ヶ月なので、そろそろ予防接種や乳児健診をはじめたい」
    「タバコを30年吸っているんだけど、孫も生まれたし、これを機会にタバコをやめようと思って」

そのほか…薬はキライで飲みたくないけれど、
健康相談に乗ってもらったり、主治医になってもらいたいかた。

いろいろな健康問題の解決をサポートしておりますので、とにかく「これは診てもらえるかな?」と思った方は、まずは電話(0463-59-3739)でお問い合わせください。

こんなこともやっています


学校医の大住中学校にて3年生対象に性教育の講演。
講演後の記念撮影に”自撮り”でパチリ

市内の中学校の学校医、幼稚園の園医をやっており、学校の先生方・養護教諭の先生方と協力しながら、生徒さんや園児さんたちの健康をささえております。

地域の小学校や中学校、公民館、その他さまざまな健康や福祉にかかわる団体からの依頼で、地域で健康にまつわる、いろいろな講演を行っています。

外来や訪問診療のお願いのあった方々だけではなく、同じ地域にすむ皆さまが少しでも健康になるお手伝いがしたい、とこころから望んでいます。

≫ 講演実績はこちら

PAGE TOP