メッセージ
〒259-1212 神奈川県平塚市岡崎215-3 TEL:0463-59-3739 【休診日】木/土曜午後・日曜・祝日

【総合診療・家庭医】内科・小児科・訪問診療

ありファミblog

医療関係者の方へ

ありファミblog

WEB予約はこちらから

HOME»  ありファミblog»  スタッフブログ»  たこで~す!

たこで~す!

たこで~す!

こんにちは 濱岡です。 
先日、7月2日≪半夏生≫
スーパーに行くと、『今日はタコを食べるひでーす!タコですよー』
の店員さんの声につられ思わず購入、食卓に並べると息子に
『なぜ?今日はタコを食べる日?』と聞かれてしまった。
正直理由が解らないので、調べてみました。
 半夏生は、ちょうど田植えが終わる時期でしたので稲の根がタコの足のように、 四方八方にしっかりと根付きますように。
稲穂がタコの足(吸盤)のように立派に実りますように。
こんな願いが込められていたそうです。
 


 
そして、タコには‘’タウリン‘’と言う栄養素が多く含まれています。
 タウリンには
疲労回復
肝機能の強化
高血圧の改善
血液浄化作用
 (悪玉コレステロールの除去)
心機能の強化
視力改善
など、さまざまな効能があります。
この効能を昔の人達は知っていたのかはわかりませんが、タコを食べて田植えで疲れた身体を疲労回復をしていたんでしょうか❔
半夏生は過ぎましたが、皆さんもタコを食べて、これからやってくる暑い夏を元気に乗りきりましょう
因みに、
半夏生にタコではなく、うどん、さばを食べる地域もあるそうです。
 

2017-07-07 12:13:33

スタッフブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PAGE TOP