メッセージ
〒259-1212 神奈川県平塚市岡崎215-3 TEL:0463-59-3739 【休診日】木/土曜午後・日曜・祝日

【総合診療・家庭医】内科・小児科・訪問診療

ありファミblog

医療関係者の方へ

ありファミblog

WEB予約はこちらから

HOME»  ありファミblog»  スタッフブログ»  What is your name?

What is your name?

What is your name?

今年も桜の開花が伝えられる季節になりました。事務の矢嶋です。
風邪や花粉症の診察で最近多くの方が来院されていますが、たびたび素敵なお名前をお持ちの方に出会います。その度にそこに込められたご両親の思いが垣間見られ、名づけられた方の愛情に思いを馳せる時があります。
名前を与えることは個として認めるということ、他と区別してかけがえのない存在になることです。「命名」といいますが、名を付けることは命を与えるということなのでしょうね。すでに子育てを終えて今ふりかえれば、確かに自分の思いをプレゼントする最初の機会だったように思います。
昔の話になりますが、私は三人姉妹の真ん中。次女です。当時父は男の子がほしかったのに生まれてくる子は女ばかり。相当がっかりしたらしく、二番目三番目の私たちを病院に見に来る事もなく、さらに名前も付けませんでした。ひどい話です。よって、今この年になっても素敵なお名前を見ると羨ましく思います。
流行の名前ランキングが毎年発表になります。人気の名前の変遷も時代を象徴していて面白いです。
昭和初期は「清」これは当時の道徳観の表れによるものだそうで、その後の戦争中は戦争一色で「勝」「勇」だそうです。そしてここ数年は「陽」「晴」が名前に使われる人気の字だそうです。
何十年後の未来、「平和な時代には穏やかな字が人気だった」と言われる時代であってほしいと思います。
クイズ!
最近 スタッフの一人がかわいい子猫を飼いはじめました。悩んだ挙句に渾身の名前を付けたようです。
さてこの子の名前はなんでしょう。正解は次回スタッフブログで。正解の方にはもれなくありファミ診察券をもう一枚さしあげます。
 なると ② にたまご ③ めんま   ヒント:ラーメンにはかかせない!

  

2017-03-23 12:31:48

スタッフブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PAGE TOP